模型工房A-Z ホームへ イベント 掲示板 ブログ リンク プロフィール 制作依頼 ギャラリー

今さらですが…

今さらですが、10月の最終日曜に大阪南港のインテックス大阪で催していた「おおさかホビーフェスティバル」と隣接のATC大阪で開催していた「第5回モデラーズフェスティバル」を見学に行ってました。

ホビーフェスは問屋主催のホビーショーなので、メーカーの展示で新製品の発表などもあり、また関係者様にお会いして挨拶などを交わして来ました。

 

 

モデフェスはモデラーの展示会ですので、素晴らしい作品を見たり、SNSでお知り合いになって方との交流などしてきました。

久しぶりの大阪で有意義な1日が過ごせたと思っております。

 

 

で、この16日の日曜は奥方の希望で、五番札所地蔵寺の大銀杏(樹齢800年らしい)を見てきました。まだ、葉は黄色くはなってませんでしたが、なかなかの大木でした。

 

| 展示会訪問 | 23:06 | comments(0) | - |
掲載誌のご案内

先週末には書店などの棚に並んでいると思いますが、モデルグラフィックス12月号にて作例を担当させていただいてます。

巻末になりますが、「よみがえる空」というアニメのDVD–BOXの発売に合わせて登場機の小松救難団のレスキューホーク578号機をハセガワの1/72キットを元に制作しておりますので、よろしくお願いいたします。

 

 

この578号機はプラッツから1/72で発売予定なのでそちらをお勧めします。

 

それと、モデルカーズチューニングその七という雑誌にも私の作品が載っております。この本はFBサークルで、お題を決めてキットを制作してモデルカーズ編集部に持ち寄って撮影、掲載した物をまとめた雑誌になります。

こちらも書店などで見かけたらお手に取ってみてください。

 

 

それと先般の「ろうがんず杯」の出展作品の画像が公式サイトに掲載されましたので、その中から私の出展作をダウンロードしましたのでこちらのも載せておきます。

 

 

 

| 模型 | 23:02 | comments(0) | - |
第40回大檄作展

少し間が空きましたが、先週の日曜の東京行脚の最後の一つ。第40回大檄作展を見学しました。

この展示会はかなり前から知ってはいましたが、東京ですからなかなか行く機会がありませでしたが、今回はろうがんず杯と同時期に開催でしたので、初めて訪問することができました。

展示会は、飛行機モデルの王道というべき内容で、素晴らしい作品がたくさんありました。残念ながら限られた時間しかなかったので

じっくり鑑賞はできませんでしたが、至福のひとときでした。

また、昔に徳モにも所属していた転勤族のモデラー友人にも久しぶりの再会できたことも嬉しかった出来事でした。

 

| 展示会訪問 | 22:58 | comments(0) | - |
第5回ろうがんず杯
昨日に引き続いて、今回はろうがんず杯で撮った作品です。 ろうがんず杯はスケールモデルのみの参加になるのですが、参加されているモデラーの方の自由な発想で制作されているので毎回かなり刺激を受けてます。 正直、ろうがんず杯に参加するようになって自分自身の作風も変わったような気がします。
| 展示会訪問 | 22:50 | comments(0) | - |
10月13日と14日

先週末の土・日は久しぶりにハードな日々となりました。

土曜日は芦屋で開催された翔バナイカイさんの第40回展示会にお伺いしました。

昨年はろうがんず杯と日程が被ったので行けなかったのですが、今年も同じように日程が被ってましたが。見学したい展示会でもあるので頑張って行ってきました。さすがにスケールエアモデルの雄がたくさんいらっしゃるクラブなので至福の時間が過ごせました。

また、芦屋に行くもう一つの目的、会場近くのショッピングモールにあるインディアンカレーを食べること。かなりスパイスの効いた辛いカレーなのですが、なぜか食べたくなるので今回もちゃんと寄って行きました。

 

で、一旦帰って身支度を整え直して22時に東京で向けて夜行バスに乗車。第5回のろうがんず杯に参加してきました。翌日曜の朝7時頃バスタ新宿に無事到着しましたが、あいにくの雨模様だったのでコンビニで傘を調達しましたが、屋根のあるところの移動も多く天候も回復して結局荷物を増やしただけになりました。

 

少し早いですが9時過ぎに会場のあるたまプラーザに行き、開場と同時に受付をして作品も展示して会場内をうろつきながら石坂さんともお話も出来たりとまた楽しい時間を過ごしました。

残念ながら今年も参加賞のみになりましたが、今年の参加賞は至高の逸品でした。

 

また同時期に北千住で大檄作展も開催されてました。昔から一度は観てみたい展示会でしたので、この機会にろうがんず杯会場を中抜けして行ってきました。

飛行機モデルの王道のような展示会で、また会場の明るくて行って良かったと感じました。また、旧知のモデラーさんにも再会できたのも良かったです。

 

ろうがんず杯終了後は、御茶ノ水のレモン画翠という画材店に行ってみました。ここは建築模型材料の品揃えがすごいと聞いていたのですが、エバグリーンのプラ材など多数あり、今後東京訪問の際の行く店になりました。あとは帰りのバスの時間まで新宿の東急ハンズとヨドバシカメラを散策して、無事月曜の朝6時過ぎに帰ってきましたが、やはりハードで濃い2日間でした。

 

写真はまずは翔バナイカイ展示会の作品の一部から

 

 

| 展示会訪問 | 00:27 | comments(0) | - |
掲載誌の紹介

遅い案内ですが、先月末に出てるモデルアート誌11月号にて作例を担当しています。

 

 

今回は2点掲載していただいてまして、まずはファインモールド社の新製品1/48九八式陸上偵察機12型です。

まあ、最新のキットですから制作するうえで支障になるような点はありません。オススメのキットです。また、本命?の九七司偵や神風号も先般のホビーショーで発表されましたから、そちらも期待大ですね。

 

 

次がタミヤの新製品1/3516式機動戦闘車です。こちらはデティールアップやギミックを入れた作例など16式をいろんな角度から作ってみるという特集で、なんと私が16式を使った情景を制作を担当しました。

情景のシチュエーションとして戦闘シーンではない場面をと思案していたらネットで一般車両と一緒に信号待ちをする動画を見つけたのでそれをヒントに制作をしてみました。

 

 

今更ですが、書店などでお手に取ってみてください。

| 模型 | 23:20 | comments(0) | - |
続、徳島モデラーズ倶楽部展示会 終わりました。

引き続き、展示会には悪天候にもかかわらず、県外の模型クラブの方々が作品を持参してご来場いただきました。

ごく一部ですが。写真にてご紹介させていただきます。

 

| 模型 | 16:03 | comments(0) | - |
徳島モデラーズ展示会 終わりました。

この8日・9日の土日曜の2日間、徳島駅前のアミコビル3階のシビックセンターギャラリーにて徳島モデラーズ倶楽部の36回目の展示会が無事に開催できました。

台風21号明けの快晴とはいかず雨の2日間となりましたが、例年と変わらずのご来場をいただきありがとうございました。

いろんな方と楽しい会話も交わせて、今後の製作のモチベーションに生かして来たいと思います。

とりあえずは、今月末の全日本ホビーショーに向けた展示品関係の製作を進めていきたいと思います。

 

 

| 模型 | 15:55 | comments(0) | - |
展示会のご案内

 

今週末の8日土曜と9日日曜の2日間、徳島モデラーズ倶楽部の36回目の作品展示会がいつもの徳島駅前アミコビル3階のシビックセンターギャラリーにて開催したします。

台風21号の通過あとで好天に恵まれるだろうと思いますので、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

一番近々の完成品はPLAMAXのランカとシェリルにハセガワのメサイアを合わせたマクロスフロンティアネタです。

他にもいろいろ展示いたしますので、よろしく御願いいたします。

 

| 模型 | 14:32 | comments(0) | - |
雨降り。

今週末まで雨が続く予報、それも大雨の可能性も…。幸い今の所近隣では平穏ですが、天気が悪いと模型作りも塗装などに支障がでてきます。

さて、先月末に販売されている模型誌にて作例を担当させていただいています。

 

 

まず、モデルグラフィックス誌にてエアフィックス1/48ホーカーシーフューリーを制作しました。エアフィックスは前作のブリティッシュファントムの評判が思わしくなかったのですが、シーフューリーは一部パーツが荒れてたり、スジ彫りが太かったりと気になる所もあるんですが良いキットと思います。

 

次はモデルアート誌。こちらではRSモデル1/72中島キ–87を制作しました。キットは簡易インジェクションキットなのでそれなりに手間がかかるキットです。72の単発機なので、賑やかし?にハセガワの給油車も作りました。

 

 

2誌とも、書店や模型店で見かけたらよろしくお願いします。

あと、近々の完成品はスペシャルホビー1/48フィンランド・バッファローとエアフィックス1/72ホーカードマニー。2作とも委託制作物です。あと作例など数点完成したり、鋭意制作中の物など相変わらずの日々です。

 

 

が、それなのに6年ほど使っていたクレオスの塗装ブースが役目を終えてしまいましたので、急遽エアテック製レッドサイクロンを導入いたしました。使った印象としては、作動音はクレオスより大きいですがその分吸引力は高そうです。あとLEDライトは吹く手元が明るくなるのでグッドです。

 

| 模型 | 22:13 | comments(0) | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ