模型工房A-Z ホームへ イベント 掲示板 ブログ リンク プロフィール 制作依頼 ギャラリー

梅雨明け

 今日、四国地方が梅雨明けしたと発表がありました。今年は長雨で、九州や山形で被害が出てしまい被災された方々にはお見舞い申し上げます。またコロナ禍も収まる気配がなく、次々と展示会などの中止の発表がされています。もう今年いっぱいは何もイベントは出来ないかもしれません。寂しい限りです。

 なので、県外に出かけることもなく近所の本屋と模型店とスーパーぐらいしか外に出ないので制作は捗るはずなんですが、モチベーションは下がってますが、とにかく手だけは動かしてます。

 仕上がったのが、まずハセガワ1/24スズキジムニー。バイクによくあるスズキのロゴ入りカラーを再現して、ルーフキャリアを装備しました。

 

 

 次が、タミヤ1/20ホンダRA272。エンジン周りにパイピングを追加して程度で仕上げました。このキットは多分タミヤフィリピンが出来た頃に現地で開発したキットを思います。多少タミヤらしくない精度がネックかな。

 

 

 最後が委託制作のタミヤ1/12フェラーリ641。このキットももう30年モノなんですね。個人的には発売当時に制作したんですが引越しなどで完成品は破棄してしまいました。

 

 

 それと今発売している模型誌の掲載ですが、久しぶりにホビージャパン誌で担当させていただいています。モンモデルのC−17グローブマスター。デフォルメスナップキットでしたので、100円ショップのLEDチップを組み込んでエンジンの発光を再現してます。もう一つがハセガワ1/200スペースシャトル&ハップル望遠鏡。色々と金属シールを使った作例にして見ました。

 

 

 また見かけてらよろしくお願いいたします。

| 模型 | 14:11 | comments(0) | - |
梅雨とコロナ

 梅雨らしい天気ですが、こうも雨の日が続く上に降り方が尋常じゃないので大変です。たまたま私の付近では被害など出てませんが、九州など被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

 

 遅くなりましたが、モデルアート最新号で作例を担当させていただいています。今号ではズベズタ1/35ロシアブーメランクBM歩兵戦闘車というAFVキットです。最近の装輪車は大きさには驚きますが、キットは最新の物なのでよくできていてストレスなく制作できました。まあ取説の不備や塗装図がちょっと不親切だったりはしますが…。

 

 

 あと新型コロナがなかなか収束の兆しが見えないですねえ。11月の東京の全日本ホビーショーも中止になってしまいました。また、各地のクラブ展示会も次々と中止を発表してます。まあ開催しても3密などを避ける手立てを考えないといけないので運営側は大変と思います。

 私の所属している徳島モデラーズ倶楽部も9月12・13日に予定していた展示会を先日の例会で協議の結果、中止を決めました。開催の方向で考えていたようですが、近々に徳島でも新しい陽性者が出たりと状況が変わったことも中止の要因かもしれません。こうなれば気分を切り替えて、来年の静岡や展示会に向けて制作に励みますか。

 

徳島モデラーズ倶楽部サイトURL

https://tmcofficial.web.fc2.com/index.html

 

| 模型 | 17:20 | comments(0) | - |
おうち模型

 新型コロナの緊急事態宣言もとりあえず解除された途端、なんか収束したように人が出歩くようになった気がします。

 個人的には、宣言の有無に関係なく引きこもり状態でのおうち模型の日々です。

 今日はモデルアートとモデルグラフィックスの今月号が一足早く届きました。今回はモデルアート誌の方で、KAモデル1/24マツダK360を制作してます。今キットは同メーカー初のインジェクションキットですがよく出来ているのでお勧めできるキットです。

 単品での紹介は他誌でもあったので、アトリエイットの爺ちゃんとひ孫セットを乗せて簡単な情景にして見ましたので、書店などで見かけたらよろしくお願いいたします。

 

 

 

 また、おうち模型で色々とお手付きキットなどが完成しました。

 ネコワークスのデフォルメモデルの日産Be–1とワーゲンバハ。既に完成していた同社のキットと合わせて、ダイソーで買った三連飾り台を使ってビネット風にまとめてみました。

 

 

 あと、フジミ模型の1/72 87式自走高射機関砲。上富良野の第2高射特化大隊のマーキングにしたので、雪上の情景で仕上げました。

 

 

 最後がハセガワ1/35日立建機油圧ショベル。足廻りは以前完成させていたのですが、やっと上物を仕上げることができました。

 

 

| 模型 | 21:50 | comments(0) | - |
自 粛

 新型コロナの影響で、日本中が自粛モードとなって1ヶ月以上が経ちました。本来なら来週末の静岡ホビーショーに向けて色々と公私とも制作に勤しんでいる日々なのですが…。

 ステイホーム自体は普段の生活と変わらないのでそんなに苦痛では無いのですが、何となく気分は沈みがちになります。

 まあ、今の状態が永久に続くとは思わないので、もうちょっとだけ今の生活を楽しめるように気分を変えていくようにしましょう。

 で、恒例?の掲載誌の紹介ですがモデルグラフィックス誌6月号の特集作例の一つ、フジミ1/72A–4Eスカイホークをイタレリのデカールを使ってトップガン・アグレッサーを制作しておりますのでよろしくお願いいたします。

 

 

 また、変わらずの仕事模型の合間で、趣味模型も作っております。近々の完成品は、

 

 

 テレビで見て、そのインパクトに制作を決めていろいろと資料(水ようかんの実物)も集めて、デカールを自作しました。実車は日産の旧リーフがベースなのですが、キットが無いのでマーチにて制作しました。

 

 

 カニオさん原型の1/20ビキニアーマーよし子さん。レジン製のガレージキットです。

 

 

 マックスファクトリー1/20リン・ミンメイチャイニーズドレス。一緒にハセガワ1/72VF–1Dも作りました。

 

 

 以前制作したミンメイやシェリル&ランカと一緒に。

| 模型 | 22:23 | comments(0) | - |
明日は4月。

 明日から4月です。世界中がコロナウイルスで大変な状況で、連日ニュースはこればかり。

 いろんなイベントが自粛され、経済にも不安が募ります。私みたいな田舎のフリーランスでも静岡ホビーショーの中止で多少は影響が出てますので、困ったものです。

 自身は元々仕事柄引きこもりみたいなものですから、感染のリスクは低いかもしれませんが、0%ではないので気はつけてます。

 で、書店や模型店に並んでいる模型誌にて今号も作例を担当させていただいています。

 モデルグラフィックス誌では、造形村1 /32ヘンシェルHs129B–2を制作してます。同シリーズもきっと毎にクオリティが良くなっているので、ちょっと値段がネックですがオススメのキットの一つです。

 

 

 続いてモデルアート誌ではフジミ1/72陸自高機動車を制作しました。また、高機動車以外のキットも一緒にミニ情景で制作しました。同社の72スケールの陸自車輌キットはどれも良く出来たキットなので色々と集めるのも楽しいと思います。これからのラインナップも楽しみですし…。

 

 

 両誌ともよろしくお願いいたします。

 

| 模型 | 16:08 | comments(0) | - |
静岡ホビーショーの中止

 毎年5月に開催されている静岡ホビーショーが今年は新型コロナ肺炎のため中止が決定しました。

 モデラーにとっては一大イベントでしたから残念ですが、いろいろな関係者などへの影響を考えると仕方ないことなのかもしれません。とにかく早くこの騒ぎが収まることを祈るばかりです。

 

 また静岡市にとってもあれだけの人が集まるイベントですから経済的な損失もかなりあるのではないかと想像します。SNSなどで有志で同時期に静岡に行こうという案も出ていますので、私ももし行けるのであれば参加を前向きに考えたいと思います。

 仕事の絡みもあるので、メーカーの担当さんにも会いたいし…。

 

| 模型 | 17:58 | comments(0) | - |
もう、2月

 令和2年も一ヶ月が過ぎました。今年は基本的には暖冬ですが、暖かいと思えば、寒い日があったりと還暦過ぎの身には少し体調管理が大変です。

 さらに輪をかけての新型肺炎。まあ、自分の近くでは大丈夫と思うのですがインフルエンザもあるので外出時はマスクが必要ですね。

 で、相変わらずの掲載誌のお知らせです。

 モデルアート誌の今月号にて、アオシマ1/72陸自水陸両用車を制作させていただいています。72サイズなので、単品では寂しいいので情景として制作したいますので、よろしくお願いいたします。

 昨今、フジミとアオシマで72サイズの自衛隊車両が続々とキット化されてます。キット自体は両社ともクオリティの高いので小さいスケールですがオススメのキットです。

 

 

| 模型 | 13:51 | comments(0) | - |
明けましておめでとうございます

令和2年、おめでとうございます。

旧年中はたくさんの方にお世話になりました。

本年も変わらずのお引き立ていただけますようよろしくお願いいたします。

 

| 模型 | 00:40 | comments(0) | - |
今年もありがとうございました。

 令和元年もあと一週間ほどで終わりますね。

 相変わらずの制作の日々で一年が終わりそうですが、色々と仕事として模型制作をご依頼いただいた模型誌やメーカーの方には心よりお礼申し上げます。

 令和2年も変わらずの御引立てをいただけますようよろしくお願いいたします。

 

 恒例の作例掲載のご紹介ですが、この18日には店頭発売されているイカロス出版「AFVカタログ2020」にてライフィールドモデルの1/35パンターG型です。フルインテリアのキットなので完成品はボディと砲塔を接着していないので取り外せるようにしています。正直制作はちょっと大変ですが、仕上がるとなかなかです。

 

 

 続きましてモデルアート誌とモデルグラフィックス誌の今月号にも掲載していただいています。

 モデルアート誌にてアオシマ1/24トヨタJPNタクシーを制作しました。MBモデルのフュギュアも使って簡単な情景に仕上げています。また、LEDライトを仕込んでハザードランプが点滅するようにもしました。

 

 

 モデルグラフィックス誌ではファインモールド1/7212試艦戦&零戦11型セットを制作してます。こちらはキットストレート組みですが、塗装仕上げで差をつけてみました。

 

 

 3誌とも書店などで見かけたらよろしくお願いいたします。

 

 

それと委託制作をいただいていたのですが、事情により制作が後回しになっていたHIRO1/12ロータス97Tがやっと完成しました。

なんとか年内に先方に納品できます。

| 模型 | 15:45 | comments(0) | - |
近  況

 全日本ホビーショー絡みの制作に始まり、10月はいろいろと段取り調整に忙しく、大阪ホビーフェスや関西の展示会にも行けずに過ぎてしまいました。

 さて、いつもの告示ですが、もう書店などには半月以上前に並んでいる模型誌最新号にて作例を担当しております。

 モデルアート誌にて、トランペッター1/700英フリゲート艦モントローズを制作しました。久しぶりの700スケールの艦なので、小さいパーツが老眼には酷でした。エッチングの折り曲げも大変でした。

 

 

 モデルグラフィックス誌では、タミヤの1/35フンメルを制作しました。同誌では初のAFVを担当しました。キットはタミヤですからストレスなしで組み立てられますが、オープントップの車両ですから、装甲板裏の付き出しピン跡は丁寧に処理したいです。

両誌ともよろしくお願いいたします。

 

 

| 模型 | 11:36 | comments(0) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ MOBILE
qrcode
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ